様々な種類のオーディオ機器について

オーディオは音楽などの音を再生したり、あるいは録音する機器のことですが、それらの総称のことで、たくさんの種類があります。
昔ならレコードに始まって、テープレコーダーというカセットテープを利用するものや、現在はCDプレーヤーの他にMDプレーヤーもあります。
残念ながら現在はレコードやカセットテープは保存の問題もあり、利用されていませんが骨董品のような貴重なお品として取り扱われていることもあるようです。
また、オーディオは厳密には家電とは別に分類されており、ステレオやレコーダーはそうですが、ラジカセやカーオーディオは家電に分類されています。
多くの商品はAV機器メーカーから商品が発売されており、中には大手の家電メーカーが組織の中に専門の事業部を置いている研究、発売している方法もあれば、全くの専門としているメーカーもあります。
ミュージシャンなどの専門家や音楽に対してこだわりのある人はAV機器専門のメーカーの商品を好む傾向があるようです。

コンポーネントオーディオ | ソニー

pickup

最終更新日:2017/1/25